Interview

「日本一だった自分を超える私に」

熱い想いを持って前に進む人の人生を促進するGenchee
弊社のキャリアサポートを利用し新天地に進んだ亀山さんにインタビューしました。

亀山 暉(かめやま あきら)さん

Profile

1995年生まれ25歳
兵庫県出身 幼少期からドイツ、NYで生活し中学生で帰国。
学生時代は関西学院大学でアメリカンフットボール部のエースとして活躍、二度の日本一を経験。大手日系航空会社に総合職で新卒入社、社内接客コンクールで最優秀賞を獲得し、VIP顧客の接客を担当。社内縦断経営会議に若手代表として参加し、業務のクラウド管理を提案し導入されるなど若手を代表する活躍を見せていた。2021年2月株式会社エス・エム・エスに中途入社、セールス統括部 西日本グループに配属

Skills

  • 英語 TOEIC930点
  • 接客スキル(接客コンクール優勝)

Q. これまでの簡単な生い立ちを教えてください

0~6歳までドイツ、その後5年間NYで過ごし、
中学校から兵庫に帰国して、そこでアメフトをはじめました。
アメフトは中高大とプレーし、今もアサヒ飲料で続けています。
新卒で日系の大手航空会社に就職し3年間勤務しました。

(学生生活は充実してましたか?)

学生時代は「チームでも個人でも日本一になる」という明確な目標がありました。
大学3回生の時に初めての夢の舞台甲子園ボウルにスタメン出場できました。

(夢の舞台はどんな気持ちでしたか?)

武者震いというかやっとこれたという気持ちでした。
家族やお世話になった人たちの顔が浮かんできて、そういう境地に辿り着けたのは良かったです。

(航空会社に就職してどうでした?)

良かったのは同期や優秀な上司に恵まれたこと、これまでアメフト一色だった自分が新しい舞台に立てたこと、
ミスの許されない安全を守る仕事で組織がどのように規律を持って動いているのかを学べたことです。
承認のプロセス一つとっても学生時代とは比べ物になりませんでした。

Q. 将来の夢を教えてください

「マイノリティの人が生きやすい世の中」を作っていくことです。
生まれてすぐ海外で育ってきた私は中学生で日本に戻ってきて沢山の壁に当たりました。
差別とまではいいませんが区別というか。
大人になるにつれて同じ悩みを経験してきている人が周りにも多くいることがわかってきました。日本にいる外国人の方々も同じ悩みを抱えているし今後グローバル化が進んでいくな中で自分にしかできないビジネスをゼロから作って行くことが私の夢です。

Q. なぜ転職を?

航空業界の仕事に社会的な意義を感じる一方で、ビジネスをゼロから作れるようになりたいと想いが膨らみジレンマを感じていました。
これまでの経験から自分にしかできないことは何かと人生を考えた時に新しいチャレンジをしたいと思い、Gencheeにキャリア相談をしたのがきっかけです。

Q. Gencheeの何が良かったですか?

小手先の転職ノウハウや自分のキャリアにとって意味のない企業を何社も紹介されるわけではなく、
ビジョンを突き詰める面談を何度も何度も繰り返ししていただいたことです。
他の転職エージェントを利用したこともありましたが、Gencheeではしっかり私のキャリアに向き合い、本質的なサポートをしていただけました。

(ビジョンを考えるうえで、自分だけでは解決できなかった問題はありましたか?)

自己分析をして自分の性格やタイプは自分でわかったものの、じゃあ何をしたいのか?というところで悩んでいました。Gencheeのビジョンメイキングサポートを受けて、それまではやりたいことばかり探していましたがことではなく「在り方」について考えられるようになりました。自分の理想の「在り方」を形にしていくプロセスの中でやりたいことが見つかり、それを実現するためのキャリアパスとして「ベクトル」と「スピード感」が一致していたエス・エム・エスに魅力を感じるようになりました。

Q. 実際に入社してみてどうですか?

まさに自分が求めていた環境でした。
凄まじいスピード感で物事が進んでいくのでついていくのに必死ですが、色んなタイプの優秀な同僚がいて、様々な角度からビジネスパーソンとして必要なスキルを教えて頂いたり、自分はどうなりたいのかを深堀りする機会が多く、それを踏まえたアドバイスをいただけるので、日々成長している実感があります。
また、自分がどうなりたいのかを理解してくれた上でアドバイスをくれるので有難いです。

(亀山さんありがとうございました。)

Genchee代表安田よりコメント

亀山さんはtwitterでDMを送ってきてくれたことで出会いました。
素晴らしいご経歴と超一流企業で活躍していましたが、熱い気持ちがあるゆえに抱えていた葛藤に共感しサポートさせて頂きました。
エス・エム・エスは2003年に創業し2008年にマザーズ上場、16期連続で増収増益を達成している会社です。平均年齢も若く、圧倒的なスピード感と社員の成長意欲が高いという特徴があり、やる気のある若手には最高の環境です。

故に求められる採用基準も高いのですが、亀山さんは営業未経験ながらポテンシャルを高く評価してもらうことができました。日本一を経験した体育会選手は毎年同じ数だけ存在しますが、彼が幼少期から海外で過ごし異国で努力してきたこと、世界最高クラスのサービスを誇る航空会社の接客コンクールで優勝する繊細さ、何より熱い情熱があり、新しい挑戦でも必ず結果を出すというポテンシャルに説得力を示すことができたと思います。

Gencheeでは熱い想いをもった若者が熱く働くサポートをしていきます。
2021年3月1日よりサービスのプレリリース期間を終了し正式リリースします。

まだ出会っていない挑戦者の皆様、会社様との出会いを楽しみにしています。

こちらからDMにてお問い合わせを頂くことも可能です。

メール: contact@equalone.co.jp

Twitter: https://twitter.com/genchee_fukuoka

Instagram: https://www.instagram.com/genchee_fukuoka/